知っておきたい虫歯対策!自分の歯を守るために。

虫歯の原因
細菌
虫歯になる流れ
細菌の感染及び付着
糖の分解・酸の形成
酸とアルカリの関係
カルシウム摂取の大切さ
歯の脱灰と再石灰化
歯周病
歯周病とは
歯周病における歯周組織の変化
様々な歯周病
歯周病の原因
歯周病治療
歯周病予防のために
虫歯と他の病気の関連性
虫歯と頭痛と体力低下
自分でできる虫歯予防
毎日の歯みがき
プラークコントロール
フッ素
液体歯みがき
歯間ブラシの使用
食事の摂り方
キシリトールガム
自分でできない虫歯予防
定期的なメンテナンス
早期治療より早期予防
歯みがきの心構え
継続は力なり
きめ細かさが大切
力を入れすぎない
歯ブラシの選び方
虫歯の応急処置
応急処置の目的
応急処置の手順
応急処置後の心構え
応急処置に備えて

虫歯の応急処置

応急処置に備えて

「備えあれば憂いなし」と言われるように、まさかの事態のために事前に備えておくことで、心配も軽減します。応急処置についても、やはり同じことが言えます。では、どのような備えをしたら良いのでしょうか。

まずは、救急の医療体制を入念に調べておく必要があります。自身の住んでいる市町村が発行している広報誌、日曜日や祝日に発行された新聞を見れば、救急の医療体制についてのヒントを得ることができます。日曜日や祝日に診療してる歯医者があれば、電話番号などの連絡先を控えておくと良いです。

また、インターネットで調べる方法もあります。ヤフーやグーグルなどの検索サイトで、「○○市 歯科 休日診療」などと調べてみると、何件かヒットするでしょう。もしこれでヒットしなければ、「歯科 休日診療」などと検索ワードを変えてみる手もあります。また、歯科医師会のホームページで調べることもできます。

また、常備薬を備えてあれば、応急処置で薬を摂る際に焦らなくて済みます。ただ、薬は食べ物同様、賞味期限があります。また、それぞれの薬によっての効果や副作用は異なります。なので「常備薬だから」という理由でただ闇雲に買い占めさえすれば良いわけではありません。購入前に必ず薬剤師に薬の効果、副作用などについて詳しく伺い、自らもそれらについての知識を得るように心がけます。

その上で、応急処置用の常備薬として相応しいものを購入すれば良いのです。購入個数としては、数個で十分です。このような点に注意して常備薬を購入すれば、無駄な費用をかけることなく応急処置に備えることができます。

Copyright (C) 知っておきたい虫歯対策!自分の歯を守るために。 All Rights Reserved